Entries

スポンサーサイト

機能不全な公安委員会

「21世紀の高知県警察を語る会」の提言書は、治安が年々良くなっているのに「県民モラルが低いから犯罪が起きる」などという暴論を展開して高知県民に責任をなすりつけようとしている。ところが、刑法犯の認知件数はここ10年で右肩下がりなのに、最近右肩上がりになった犯罪パターンがある。それは警察官による犯罪である。●モラルの低下が激しい警察官2012年の警察官・警察職員の懲戒処分人数は、全国で昨年458人となり、過去最悪...

速度規制が解除されていた事故現場

最近は、過去に撮影した動画を編集している。撮りだめた写真やら動画は膨大な点数になる。それを探して編集するのが大変だ。不要なファイルも多いが、整理が行き届かずHDD(ハードディスク)もあっという間に消費することになる。DVDに保存するのも無駄だとあきらめ、毎年HDDを買い増している状態だ。●家族に言われて気がついた制限速度事故現場は50 km/h制限だったが、いつのまにか事故現場の先から50 km/h制限に。現場手前の路面...

政治が機能し始めた─K察改革

脱官僚を掲げた民主党に政権が映って半年ほど。徐々にですが、確かに政治主導で政治家がいい仕事しているな、と思える事が増えています。進捗状況はまちまちですが、意外にも警察改革が一番進んでいるらしいのです。中井洽(ひろし)議員GJ(グッドジョブ)!さらなる改革を期待します。●検察官適格審査会で検察官の職務遂行のチェックすべしあまり知られていないのですが、検察官適格審査会という制度があるようです。国会議員さ...

不祥事警察24時(2)

またもや警察不祥事ネタです。それだけ見過ごせない不祥事が多発しています。どれだけ警察の不祥事が多いことか。毎日が不祥事な警察はブログネタに困りませんが....飽きてしまいます(笑)●不祥事が繰り返されるのはなぜか?前の記事で取り上げた埼玉県警の飲酒運転隠ぺい工作事件、略式起訴だそうです。→酒気帯び隠避で元警察官を略式起訴埼玉県警浦和署の元巡査長の男(34)の酒気帯び運転を元上司らが隠した事件で、さいたま...

不祥事警察24時(1)

やっぱりというか、白バイが違反事実をねつ造していた事件が明るみに出ました。この事件は、警察が捏造するはずがないというのは誤りで、警察が事実をねつ造しても不思議はないということを示してくれました。●白バイ隊員が違反切符を捏造なんとも象徴的で悪質な捏造犯罪が発覚しました。→白バイ隊員、スピード違反の記録ねつ造で書類送検人事1課の調べによると、巡査部長は5月10日午後1時ごろ、東京都板橋区の環状7号線で、...

捜査当局が隠そうとしているもの

道路に設置されている速度取り締まりカメラ(オービス)はよく知られています。この装置によく似た装置にNシステム(自動車ナンバー自動読み取り装置)があります。このNシステムがどう使われているのかよく分からなかったのですが、どうも怪しげな目的でNシステムを使おうとしているようです。●Nシステムの記録を隠せ警察庁が事件の証拠開示請求があってもNシステムの秘密保持を厳守するよう、全国の警察に指示していたというニュ...

高知県警の特定事故事件がまた発生

カーチェイス中のパトカーが追突事故を起こしたという記事が高知新聞にありました。数日前の古ネタですが....。●またもや緊急走行中の事故去年も電車と白バイの事故があって、今年はパトカーの事故です。当委員会でも過去に警察車両の危険な運転を指摘しています。この事故も、ああやっぱり、またか?という感じですね。→事故現場で目撃した白バイのリスキーな取締り→パトカーが爆走カーチェイス当ブログの常連さんである高知県警...

県警が報道を中傷していた

09年3月2日の高知県議会で白バイ事件が取り上げられました。この日、坂本茂雄議員が「県警職員が電話で『一方的な報道ばかりで困惑している。大半は全然違う』と説明しているが事実か?尋ねました。平井興宣警察本部長は「確認できない」と答弁しましたが、思わぬ証拠が出てきました。●確認できないから事実は無かった?高知県議会の坂本茂雄議員は以前も白バイ事件で質問されています。このときは県議会が議事録から削除という隠...

不祥事は忘れた頃に思い出す

●ゲイ掲示板で盛り上がり12月の記事「見て見ぬふりは共犯行為」のコメントで偶然にも高知県警のIPから出会い系ゲイ掲示板への書き込みが発覚して盛り上がりました。12月16日~1月15日までの1か月間のうち検索サイトから来られた方の検索キーワードを調べてみました。そのキーワードのトップスリーは次のとおりでした。1)220.110.206.46【県警のIPを検索したついでに来られたのでしょう】2)なぜ交通事故で冤罪や捏造が?【当ブロ...

異例ずくめの高知県警の対応(3)

どうやら高知県警は片岡さんからの公開質問状に答えられないようです。そりゃそうでしょう。白バイを巻き込んだからといって、後輪のスリップ痕が付かなくなったり、ABSが効かなくなったり、スリップ痕の先端だけ黒く濡れたりするはずがないのですからね。ところで、KSBさんの最近の放送(高知白バイ衝突死No.10)を見るまで知りませんでしたが、事故当日に県警の黒岩*1交通部長が現場に出かけていたようです。県警の部長ともあろ...

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。