Entries

スポンサーサイト

高知県警にタイムマシンがあった?!

ついに高知県警のネガ捏造の証拠が出た。6本あるネガのうち1本が事故から3年以上も後の2009年6月17日に製造されたフィルムであるという驚くべき事が分かった。もちろんフィルムの製造日はメーカーで確認されており、書面で正式に弁護士会に回答されている。なぜ、2009年6月17日に作られたフィルムに2006年3月3日の画像が撮されているのか?過去に行かないかぎり撮影は不可能だが、高知県警にタイムマシンがあるのか?納得できるよ...

バス前面の傷もでっちあげ

重大事実の公表まであと一週間ほどかかるので、その前に1本記事を入れておこう。高解像度のデータで見ると、それまでもやもやしていた所がはっきり見え、それが明確な事実を物語っている事がいくつも明らかになっている。今回はその1つを紹介する。●横から当たってもバス前面に傷が付くバスの前面は平坦ではない。ほぼ真横からの写真を見ると、前へかなり湾曲しているのがわかる(上写真のA)。この形状から、白バイが真横から衝突...

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。