Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/108-0e69140c

-件のトラックバック

[T406] 佐賀被告(元大阪地検特捜部検事)、検察の主張に真っ向反論、犯人隠避公判

やはり証言が検察内部のみのものなので証拠の評価がどうなるか気になるところです。

-件のコメント

[C710] 記事のスタイル訂正

一部のブラウザーでレイアウトが崩れることが判明したため、記事のスタイルを変更しました(9/25)

[C711] ネガ写真の時系列

ネガ写真全部の時系列を見たいですね。

[C712] 冷却水とオイルと破損部品

こんばんわ。

高知県警主張の衝突地点から停止位置まで、冷却水、オイルも、一滴も漏れてない無い様に見えますね。

破損品と同様、衝突地点から停止位置まで、一緒にとんだと言うつもりなのでしょうか?
  • 2011-09-26
  • 鉄馬
  • URL
  • 編集

[C713] こ、これは・(汗

バス破損写真群、一番下左の二枚。バス側面先端の強烈な破損個所、水平方向に真っ直ぐ裂けちゃってますね(恐~ 白バイが側面方向から角に向けてかなりの速度パワーでスパンと入っちゃったんじゃないとできそうもない痕跡ですよね。バスフロントと白バイ前部側面がドカッと当たったならこの裂け目はできない。この裂け目は確実に後方からフロント側に向けて裂けてますよ。

[C714] これってかなりヤバくないですか(汗

一番上の現場写真ですけど、右上の両腕広げた影法師君、写ってる本体の警官からこの影になるというのはなんでですかねぇ~。影の股間に隙間ができるというのは、警官はボンネットの上にのっかて立ってることになると思うんですが、普通に横に立ってるし。確実に股間から下は車の陰に入る位置。うわっ、これって(汗 

同じ時間帯に撮ったと見られる別の写真で、同じ路面個所にやっぱり漫画の影君が来るのありますよね。その影の路面には隠されてる路面痕跡がある! ヤバいですねー。超ヤバ(恐 

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

[C715] フォトショップで

拡大し明度調整して詳しく見てたんですが、警官と向こうの車の距離が意外とあるようにも見えてきて、影の股間の隙間はできるのかもしれない。でもやっぱりこの影は怪しい気がしますね。

なにしろ案の定、影の中に問題の路面痕跡が隠されているw 二枚とも全く同じものが同じように隠されているんです。なんでしょう、このチョークの線は? 他の時間帯の写真でこの位置にこれ写ってるのかどうか? いずれkochiudonさんが説明してくれるはずですけど。

[C716] 時系列

>>711 jbh様
複数台のカメラで撮影しているのでカメラ別の時系列は把握しています。
例のオタマジャクシ痕は、バスが撤去された直後のカットです。それが徐々に薄くなったことは間違いないですね。

[C717] 衝突地点の痕跡

>>712 鉄馬様
衝突の瞬間に白バイから飛び散ったガソリンか冷却水がバスと白バイの側面に付着しています。おっしゃるとおり、衝突地点と「停止地点」の間に何も液体が落ちていません。破片の散乱状況も詳しくわかり、衝突地点がどこかは明らかです。ごれらを見て御用鑑定士がどう判断するか興味津々です(見て見ぬふりするのかなー)。

[C718] 誰が見ても怪しい影

>>713-715 JP2様
バス側面は鉄板が裂けたのではなく、折れ曲がって塗料がペキッと浮いています。白バイが押し込んだと見られる傷はありますが、引き摺ったならこれと直交する傷もあるはずですが無いです。

影が怪しいのは、何かを隠すように黒すぎると感じるからでしょうか。つまり、デジカメより階調の表現幅が広い銀塩写真にしては妙にコントラストが強すぎるわけです。誰が見ても直感的に怪しさ満点ですね。

[C719]

監視委員長さん

なるほどバス側面の傷の件よく分りました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

6対32が示す警察の姿勢

ネガの偽造に関してなるべくわかりやすくするため、今回の記事は対談トークふうに趣向を変えてみた。LMさんとこの「鉄と政」シリーズのパクリじゃないですよ(笑)

登場人物(監視委員長以外は架空人物):
監視長:監視委員長(このブログの作者)
元婦警:警察内部事情をネットに書き込んだ事を同僚にチクられて退職に追い込まれた元婦警。気が強くて元気いっぱい。
工作員:バス側支援者を左翼と決めつけて攻撃するネット右翼。ただし、ここに登場する工作員は実在する工作員より百倍ぐらい穏健な設定(笑)


●反射光で撮影される複写撮影
工作員 ところでさー、色温度変換フィルターを使った複写撮影なんて言っているけど、スケールの影が青いだけで証拠になる訳ないじゃん。
監視長 いやいや。他にもたくさんあるんだよ。たとえば、下の写真は、右下の路面に落ちた影が青っぽいんだよ。特にエッジ付近が青くなっているからわかりやすいよね。
110923-1.jpg

元婦警 そうよねぇ。なんか暗い所が妙に青っぽい写真があるわ。
工作員 全部じゃねぇだろ。真っ黒くなっている写真もあるじゃないかよ。おまえらこそでっち上げじゃねえか。
監視長 もちろん全部じゃないよ。色変換がうまくできれば目立たないけど、微妙にずれていると青かぶりが分かるんだよ。特に明と暗の境界あたりが目立つよね。
元婦警 何枚もある青かぶり写真で極めつきなのが「オタマジャクシ痕」と呼ばれる写真よね。夜間に撮影されたんじゃないのと疑われていたわね。
工作員 夜間に撮影できるはずねーよ。左翼バス側のでっち上げじゃん。
監視長 確かに路面にこぼれた液体の痕跡が合うから別の日や時間をずらして撮影されたとは考えにくい。となると、なぜあんなに強烈な青かぶりになったか?ということだよ。
工作員 全然青っぽくない。黒だよ黒。おまえらの目がおかしいよ。
元婦警 工作員クンは見える物も違うと言い張るわけ?まあ、警察ではよくあることね。警察にしか見えないスリップ痕ってのもあったし(笑)
監視長 たぶん、オリジナル写真はかなりアンダー目、つまり暗く写っていると思うよ。絞り込みすぎて露出アンダーになったみたいだね。
元婦警 とすると、明暗の境界で青かぶりが目立つわけだから、全体が暗めの写真に青フィルターをかけたから全体が青っぽくなったわけね。
青かぶり比較

監視長 ご名答。このコマの前に、人の影から見て連続して撮影されたと思われる似たカットがあるけどそんなに青くない。並べて見るとよく分かるね。
工作員 青くなったり普通になったり、ありえんじゃん。
監視長 ありえない事が写っている所が不審点ということだね。前のカットは露出が合っていたから青かぶりが目立たなかったというだけ。でも暗くなっている隅のところは青っぽいけどね。
元婦警 青フィルターは付けっぱなしだったのかしら?そのカットの複写するときだけ外してもよさそうなのに。
監視長 いい質問だね。写真をプリントやスキャンするときはネガの後から光を当てて透かすように投影するのだけど、複写撮影はプリントした写真をカメラで撮影する。つまり、複写撮影は透過光ではなく反射光で撮影されるという大きな違いがあるわけだ。
工作員 だからぁ、なぜ青フィルターが必要なんだよ。
監視長 どの光源にも色温度というものがあるんだよ。太陽光は5000~6000K(ケルビン)ぐらい。蛍光灯は「電球色」や「昼光色」など様々なタイプがあって、3000~6500Kぐらいと非常に色温度の幅が広い。白熱電球は3000~3500Kぐらい。透過光は一定の色温度だけど、反射光の場合は周囲の光を受けるので色温度が複雑になるんだよ。
工作員 色の温度って触るとアッチッチになるのかよ。
元婦警 ちゃんと人の話を聞きなさいよ。だからネトウヨって主張ばかりで人の話を聞こうとしないと批判されるのよ。
監視長 まあまあ。反射光で撮影される複写撮影って日中の屋外で撮影するかな?
工作員 そりゃ、ねつ造工作が人に見られるとバレるから室内だろ。雨が降ったりするし夜にはできないもんな。
監視長 だよね。反射光で撮影する複写撮影は屋内で行われると思って間違いない。ところが、室内の光源は蛍光灯や白熱灯だから太陽光と色温度が違う訳だ。しかも、色温度が異なる光源が混ざり合うカクテル光なんてのもあって非常にややこしくなる。
元婦警 カクテル光なんてすてきぃ♡ なんかカクテル飲みたくなっちゃったわ。
監視長 オッホン。要はね、普通のフィルムは太陽光である5500Kで撮影されるように設計されているので、複写撮影は色温度が違う光源で撮影されるんだね。それを補正するのが色温度変換フィルターというわけ。
監視長 青フィルターは色温度が低い光源を太陽光に補正する働きをするから、外すと全体が緑や赤みがかってこれも異様な写真になるわけだよ。
元婦警 だから同じ条件で複写撮影する場合は、同じ色温度変換フィルターを付けっぱなしにするわけね。
工作員 しかしなぁ、写真の隅が暗いからといって複写撮影だと断定できんのかよ。
監視長 疑わしいが断定はしていない。カメラの特性かもしれないと書いている。だから撮影したカメラでは、普通に撮影してもああいう写真になることを警察の協力で検証しなければならない、と言っているんだよ。
元婦警 警察は協力するかしら?真実がバレるのを恐れて抵抗するわよ。
監視長 それでは事実が見えなくなるから困るね。ところで警察はさまざまな証拠品を撮影するために接写スタンドみたいな設備があるはずだよ。
コピースタンド

元婦警 ああ、それなら鑑識で見たわ(←注:筆者の憶測です)
監視長 複写撮影は、接写スタンドを使って下を向けて撮影するか、垂直の壁面に貼った写真を水平に撮影することになる。どちらにしても、写真面に真っ正面から均一に光が当てることは無理で、室内光は斜めから写真に当たる。真っ正面にはカメラがあるからね。
元婦警 どうしても明るい側と暗い側が出るのね。
監視長 そう。まあ、接写用のライトを当てればある程度補正できるけど光の方向が片寄るし、環境光だけでは光量が不足しやすい。四隅が等しく暗くなっているなら分かるけど、二隅だけが暗い写真なんてのは、自然光とは思えない不自然さがあるね。

●「バスが悪い」という先入観を持って現場検証
工作員 警察は絶対に公平な捜査をするからねつ造なんてありえんよ。左翼の妄想でしかない。
監視長 そうかな。警察が当事者の事故なんだけど、警察が第三者として本当に公平・公正な捜査をしたか怪しいもんだよ。
工作員 何でそんなことが言えるんだよ。
監視長 証拠写真全体を見渡すと分かるけど、警察が当事者の姿勢で現場検証しているみたいだね。
元婦警 どういうこと?
監視長 当事者というのは、とにかく相手に非があるという先入観で物事を見る。その姿勢が写真に現れているんだよ。
工作員 写真で当事者の姿勢かどうかわかるもんか!
監視長 ところが、何をどれだけ写したか撮影の傾向を見れば推測できるんだよ。ごらんのようにバスの破損を写した写真は32カットもある。
バス破損一覧

元婦警 なんだか似た写真が多いわねぇ。どう見ても無駄な写真よ。運転席の高さなんて測ってどうするつもりなの?
監視長 運転席の高さが何かの立証に使われた形跡はないね。むしろ、写真捏造の材料にされたのではないかと疑われる根拠になったぐらいのもんだよ。

●白バイの写真は4枚だけ
監視長 どのように破損しているかを写真に撮るのは、後で事故形態を特定するために証拠を保全しておくわけだ。でも、白バイの破損状況が写された写真は6枚なんだよ。しかも、当日現場で撮影された写真はたった4枚だけ。これではねぇ。
白バイ破損一覧

元婦警 あ~ら。や~ねぇ。1対6の枚数比ってあからさま過ぎよ。やましいところは写真に撮りたくない、証拠に残したくないという心理が働いているわけね。現場検証のときから「バスが悪い」という先入観を持っていた訳ね。
監視長 そうだね。特に白バイが引き摺られたとされる右側面がはっきり見える写真がないんだよ。白バイを起こしている写真でなんとか斜めから見える1枚あるだけだ。
元婦警 白バイの破損状況を写した写真はもっとあったんじゃないかしら。でも、引き摺られた形跡が写っていなかったからネガから外されたとか考えられるわね。
工作員 そんなのは偶然だろ。白バイのバンパーが削られた写真があったぞ。
監視長 削られたバンパーの写真ならこれだな。
白バイRバンパー擦過痕

監視長 この写真は提示されたネガには含まれていない。しかも、傷の部分が完全に錆びているから事故から相当な時間が経って撮影された写真だね。
元婦警 後からバンパーを削ってなんとでもなるから、これこそ信用できない証拠よね。婦警やっているときもずいぶんなインチキ上司がいたわよ(←注:筆者の憶測です)
監視長 白バイの破損状況がちゃんと撮影された写真がないということは、撮影していたけど警察と検察が描いたストーリーと食い違う状況が写っていたため、ネガから外したとも考えられる。ネガが複写されたと分かった場合だけどね。
工作員 そんなの左翼の妄想だろw
監視長 写真を扱う現場では、ストーリーを合わせるために、トリミング、ブラシ修正、掲載カットなんかはよくやる手段だね。ネガから写真を外すと枚数が足りなくなるから他の現場の写真を持ってきて埋め合わせしたとも考えられる。
工作員 そんなことありえんって。
元婦警 いやぁ。実にクサイわぁ。私って正直な警察批判を書き込こんだことを同僚にチクられて退職に追い込まれたけど、何も恥ずべきことじゃないわ。
監視長 うむ。実に立派な姿勢だね。
工作員 プロ市民左翼の妄想でしかない。とにかくねつ造はありえん。
元婦警 工作員クン、いい加減にしてよね。プロ市民だとか左翼だとかバカのひとつ覚えしか言えないの?右翼と左翼でしか思考できないのって、頭が2ビットでしか回らない証拠よ。だから、ネトウヨってノータリンで非常識すぎて匿名掲示板以外では生息できない生物なのよ。あなたって、頭のてっぺんに日の丸が突き刺さってて、タレ目で、鼻水を垂らして、足をバタバタさせているわ。大っ嫌い!!
工作員 う
監視長 う、うわぁ。言ってしまった。それってモロにハタ坊だじょ~
元婦警 ねつ造犯にも言っとくけど、今なら間に合うわ。早く自首しなさい。ねつ造を知っていて知らんぷりしているあなたも共犯になるわ。私のときみたいにチクったらどうなの?警察に不都合な言論はチクるけど、正義のためのチクりってできないの?
監視長 前の記事にも書いているけど「な、なんじゃぁ!これは」というのが出ている。しかも2件。まだ公表できないけど、早く自首した方が身のためだと思うけどねぇ。
元婦警 大阪地検特捜部で検事の暴走を知りながら事実を隠ぺいした、元特捜部長の大坪弘道被告(58)と元副部長の佐賀元明被告(50)なんて犯人隠避罪に問われているでしょ。上司も責任が追及されるわね。正義が警察の命だから、ちゃんと更正して信頼される警察になってね

関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/108-0e69140c

1件のトラックバック

[T406] 佐賀被告(元大阪地検特捜部検事)、検察の主張に真っ向反論、犯人隠避公判

やはり証言が検察内部のみのものなので証拠の評価がどうなるか気になるところです。

10件のコメント

[C710] 記事のスタイル訂正

一部のブラウザーでレイアウトが崩れることが判明したため、記事のスタイルを変更しました(9/25)

[C711] ネガ写真の時系列

ネガ写真全部の時系列を見たいですね。

[C712] 冷却水とオイルと破損部品

こんばんわ。

高知県警主張の衝突地点から停止位置まで、冷却水、オイルも、一滴も漏れてない無い様に見えますね。

破損品と同様、衝突地点から停止位置まで、一緒にとんだと言うつもりなのでしょうか?
  • 2011-09-26
  • 鉄馬
  • URL
  • 編集

[C713] こ、これは・(汗

バス破損写真群、一番下左の二枚。バス側面先端の強烈な破損個所、水平方向に真っ直ぐ裂けちゃってますね(恐~ 白バイが側面方向から角に向けてかなりの速度パワーでスパンと入っちゃったんじゃないとできそうもない痕跡ですよね。バスフロントと白バイ前部側面がドカッと当たったならこの裂け目はできない。この裂け目は確実に後方からフロント側に向けて裂けてますよ。

[C714] これってかなりヤバくないですか(汗

一番上の現場写真ですけど、右上の両腕広げた影法師君、写ってる本体の警官からこの影になるというのはなんでですかねぇ~。影の股間に隙間ができるというのは、警官はボンネットの上にのっかて立ってることになると思うんですが、普通に横に立ってるし。確実に股間から下は車の陰に入る位置。うわっ、これって(汗 

同じ時間帯に撮ったと見られる別の写真で、同じ路面個所にやっぱり漫画の影君が来るのありますよね。その影の路面には隠されてる路面痕跡がある! ヤバいですねー。超ヤバ(恐 

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

[C715] フォトショップで

拡大し明度調整して詳しく見てたんですが、警官と向こうの車の距離が意外とあるようにも見えてきて、影の股間の隙間はできるのかもしれない。でもやっぱりこの影は怪しい気がしますね。

なにしろ案の定、影の中に問題の路面痕跡が隠されているw 二枚とも全く同じものが同じように隠されているんです。なんでしょう、このチョークの線は? 他の時間帯の写真でこの位置にこれ写ってるのかどうか? いずれkochiudonさんが説明してくれるはずですけど。

[C716] 時系列

>>711 jbh様
複数台のカメラで撮影しているのでカメラ別の時系列は把握しています。
例のオタマジャクシ痕は、バスが撤去された直後のカットです。それが徐々に薄くなったことは間違いないですね。

[C717] 衝突地点の痕跡

>>712 鉄馬様
衝突の瞬間に白バイから飛び散ったガソリンか冷却水がバスと白バイの側面に付着しています。おっしゃるとおり、衝突地点と「停止地点」の間に何も液体が落ちていません。破片の散乱状況も詳しくわかり、衝突地点がどこかは明らかです。ごれらを見て御用鑑定士がどう判断するか興味津々です(見て見ぬふりするのかなー)。

[C718] 誰が見ても怪しい影

>>713-715 JP2様
バス側面は鉄板が裂けたのではなく、折れ曲がって塗料がペキッと浮いています。白バイが押し込んだと見られる傷はありますが、引き摺ったならこれと直交する傷もあるはずですが無いです。

影が怪しいのは、何かを隠すように黒すぎると感じるからでしょうか。つまり、デジカメより階調の表現幅が広い銀塩写真にしては妙にコントラストが強すぎるわけです。誰が見ても直感的に怪しさ満点ですね。

[C719]

監視委員長さん

なるほどバス側面の傷の件よく分りました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。