Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/116-3408da94

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

珍説・奇説?新旧横滑り説

裁判所が専門的な知識を持つ“有識者”に委託するのが嘱託鑑定というらしい。この鑑定によって裁判官が判断する上で必要な知識経験を補うものであるから、委託される鑑定人は第三者で中立公正な立場で判断できるはずとされている。また、その鑑定結果については「鑑定受託者が専門家である以上、その鑑定書は客観性、正確性をもっている」と珍重されているらしい。当ブログ主のように40年ほど自動車や二輪車の技術一筋で飯を食ってきた程度では、裁判所に依頼されるような鑑定士様とは「格が違う」かもしれない。しかし、エラい御用鑑定士様はホンマに客観性、正確性そして鑑定能力を有しているのか検証してみたい。その内容については「個人の印象」の部分が多いと率直に申し上げておく。

●新旧の横滑り説を比較
ネット上の横滑り説は以前からあった。この説は、道路の真ん中で止まったバスが再発進する瞬間に白バイが衝突し、バスの前輪だけが横滑りしながら前進するときにタイヤ痕が印象された、というムシがよすぎる説。当初はネット上の特定住民だけが騒いだが、さしたる話題にもならならず、今ではすっかり火が消えている。

そんな素人でも思いつく珍説を「格が違う」プロの御用鑑定士様が唱えて来るとは「驚き桃の木山椒の木」だ。こちらの新横滑り説は、10 km/hで微速前進中のバスに白バイが横から衝突し、バスが回頭して進路が変わるときに前輪が横滑りし、その横滑りによって制動力が生じてバスが停止した(!)というものらしい。ネット上の横滑り説とは少し条件設定が違うが、レベル的には「どっちもどっち」という印象である(笑)

旧横滑り説はネット上の住民の思いつきゆえに、いちいち水を差すのは控えて「ご自由に」というスタンスで来た。しかし、安い鑑定料とはいえカネを取るプロの御用鑑定士様が、公的な場に提出して人の人生を左右するかもしれない鑑定書に絶句するような珍説・奇説を書くのは許せん。よって少し本気で反論してみる。

●究極の二段論法
鑑定内容は突っ込みどころ満載どころか、ひとことでいって論理が粗雑

高知白バイ事件 再審請求 嘱託鑑定9

まったく当てはまらない事例であるにもかかわらず、古い書物や資料から都合のよい部分だけ引用して、欲しい結論に誘導しようという手法である。結論にいたる過程において論理的な証明がされていないし、推論のはずがいつのまにか事実のように展開している点が実にイタいといえる。

たとえば、当該バスの1/5〜1/8程度の質量しかない乗用車とオートバイの衝突試験の資料を引用するだけで、物理計算もせずに「オートバイが側突したら乗用車が横に滑った。ゆえにオートバイが側突すればバスも横に滑る」という究極の二段論法で証明(笑)を試みている。

写真1

「格が違う」プロの御用鑑定士様なら物理計算で裁判官を納得させる力量があるはずだと思うがどうなんだろう?科捜研の計算も同様だが、衝突時の車体変形に伴う衝撃吸収を無視し、剛性体同士の衝突を想定しているからさほど面倒な計算ではないだろうに。←皮肉

●プロ鑑定士の横滑り説のできばえ
ネットの旧横滑り説においても、衝突の映像を持ち出して「横滑りするやろ」みたいな筋書きを見かけたことがある。プロの鑑定士なら、衝突の条件が違いすぎて比較にならない事例を持ち出すような素人っぽい展開はやらないはずだ。ところが、ネット住民が思いつくようなことを、玄人らしからぬ強引なこじつけで鑑定書に書いてくるのからマトモじゃない。

ネット住民と同等以下の事しか書けないのは、すんなり「つじつま合わせ」ができないほど異常な証拠だったと言える。評価できるのは警察・検察側の「ブレーキ痕説」をひっくり返そうという点だけである。


関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/116-3408da94

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。