Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/13-ad986da9

-件のトラックバック

-件のコメント

[C23]

なぜ、特殊なレンズで撮影する必要があったのか。
ゆがんだ写真でなにを証明したかったのか。まるで北朝鮮の合成写真のような感じ。片一方のスリップ痕らしきものが、うつされていない。なにを撮ろうとしてのか。ほかの写真も警官の顔がわからず、誰か特定できない。いかにも、怪しい写真。検察庁も裁判所も証拠全体の不自然さがわからないなんて。グルだからかな。
  • 2008-03-12
  • 名無し委員さん
  • URL
  • 編集

[C24]

私も3/6に白バイを見たんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/zassou1954/34044235.html
  • 2008-03-12
  • 名無し委員さん
  • URL
  • 編集

[C26] 撮影の目的

広角レンズで広い範囲を写したいなら分かります。しかし、ど真ん中にスリップ痕らしきものを1つだけ撮影して何を記録したかったのでしょうか?ぜひ、このネガを見てみたいものです。
  • 2008-03-17
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C27] 白バイ目撃

>>24さん
投稿時間から午前中に目撃されたのですね。私は午後でした。もっと詳しく観察すれば、新しいことが見えてきそうな気がします。この記事をまとめたいのですが、時間がなくて四苦八苦しています。しばしお待ちを.....。
  • 2008-03-17
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

疑惑の撮影時刻

08年3月3日で事故から丸2年になりました。改めて亡くなった隊員のご冥福をお祈りします。

●撮影時刻の検証
ところでスリップ痕の濃さの変化について、気になることがありました。例の「オタマジャクシ」のスリップ痕はどういう時刻に撮影されたのか?という点です。

仮説では、バスが動かされた直後にタイヤ接地面の部分だけ後塗りされたはずです。支援ブログで「謎の24号証」と呼ばれている写真のバックに電柱の影が写っています。この影で撮影された時刻が特定できそうです。この時間的な検証により、タイヤ接地部分の後塗り説が裏付けられそうです。

15時10分の事故現場

LM737氏の支援ブログでもさっそく時間的な観点で取り上げていました。監視委員長は6日に現場で撮影しました。3日ぐらいのズレは、時刻と影の関係にほとんど影響しないと思います。この写真の撮影時刻は08年3月6日15時10分です。写真の電柱の影(A)と「謎の24号証」の影(1)は、ほぼ同じ位置にあります。幅を持たせて15時10~20分頃に「謎の24号証」が撮影されたと判断しています。

●「オタマジャクシ」写真は早い時刻に撮られた
片岡さんが逮捕連行されたのが15時04分ですので、そのわずか6分~16分後に撮影されたことになります。つまり「謎の24号証」は、かなり早い段階で撮影された写真だということです。

証拠写真の影

時間的に白バイとバスが撤去できるか疑問視されていますが、一応15時10分頃にバスの撤去ができたとしましょう。とすると、バスを撤去した後でタイヤ接地面の部分(2)だけ後塗りすると、写真が撮影されるまでにあまり時間ないことになります。塗ってから5分ぐらいでは、捏造したスリップ痕は十分に乾きません。つまり、まだ濡れているタイヤ接地面の部分だけ濃く写った可能性が高いのです。

●撮影時刻から見える写り方の不自然さ
15時10分頃に撮影した写真であることが分かりましたが、この時刻にはレストランの看板の影(B)が車道に入っています。また「謎の24号証」には撮影者と思われる影(3)が写っていますが看板の影は写っていません。そうすると、この写真は、思ったより道路に入ってスリップ痕の近くで撮影されたようです。

当初は50mmの標準レンズで撮影したか?と思っていました。スリップ痕の近くで撮影されたなら、広角レンズで撮影したようにも見えてきます。実際、撮影位置のわりに遠近感が強調された写真になっています。しかし、広角レンズで撮影したとしても、周辺部の歪みと光量低下が妙に大きすぎます。しかも、この傾向が全体的に見られ、1枚だけではないところがどうにも解せないのです。

資料からのスキャン時に歪んだ可能性も考えましたが、写真のフチに歪みがないことからこの可能性はなさそうです。警察の証拠写真の撮影に、素人ユーザーも使わないような安物レンズを使ったのでしょうか?それとも.....。

●不自然さがぬぐえない筋書き
「オタマジャクシ」のスリップ痕が左右一緒に写っているもう1枚の写真は、白バイから漏れた液体にオイル処理剤がまかれた直後です。ホウキで処理剤を広げているように見える「謎の24号証」より少し前に撮影されたものと思われます。この2枚の写真の間にどの程度の時間差があったかは定かではありません。しかし、「謎の24号証」より前に撮影された写真があったということは、時間的にバスと白バイが撤去できたのか疑問が出てきます。

スリップ痕オタマジャクシ

バスが動かされていない時刻に写真が撮られたとしたら、翌日に撮影されたのでしょうか?それとも白バイの撤去後にスリップ痕を塗り足した「オタマジャクシ」のスリップ痕を撮影してしまったのでしょうか?

●捏造は初めてではない?
警察は、濃くなったり薄くなったりしている不自然な写真を証拠としてよくも出してきたものです。覚えがなくても、スリップ痕の写真を突きつけられれば、誰しも疑問に思いながらも認めてしまうことは不思議ではありません。警察は、思惑どおりの筋書きが被告にすんなり受け入れることを狙い、記憶が薄れるような時期に出してきたのでしょう。

そのような慣れた手口から見て、証拠の捏造はこれが初めてではないように思われます。ところが、今回は警察の予想とは違い、逆に捏造が疑われ、その世論の反響が大きくなったことが警察にとって誤算になったのです。


ところで、監視委員長の自宅は現場から車で10分ぐらいの距離です。上記のように08年3月6日に日陰を検証するために、ちょっと現場に出かけました。ところが、思わぬことにそこで白バイを目撃することになったのです。

2年前の事故当時の状況に新たな疑問が.....。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/13-ad986da9

0件のトラックバック

4件のコメント

[C23]

なぜ、特殊なレンズで撮影する必要があったのか。
ゆがんだ写真でなにを証明したかったのか。まるで北朝鮮の合成写真のような感じ。片一方のスリップ痕らしきものが、うつされていない。なにを撮ろうとしてのか。ほかの写真も警官の顔がわからず、誰か特定できない。いかにも、怪しい写真。検察庁も裁判所も証拠全体の不自然さがわからないなんて。グルだからかな。
  • 2008-03-12
  • 名無し委員さん
  • URL
  • 編集

[C24]

私も3/6に白バイを見たんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/zassou1954/34044235.html
  • 2008-03-12
  • 名無し委員さん
  • URL
  • 編集

[C26] 撮影の目的

広角レンズで広い範囲を写したいなら分かります。しかし、ど真ん中にスリップ痕らしきものを1つだけ撮影して何を記録したかったのでしょうか?ぜひ、このネガを見てみたいものです。
  • 2008-03-17
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C27] 白バイ目撃

>>24さん
投稿時間から午前中に目撃されたのですね。私は午後でした。もっと詳しく観察すれば、新しいことが見えてきそうな気がします。この記事をまとめたいのですが、時間がなくて四苦八苦しています。しばしお待ちを.....。
  • 2008-03-17
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。