Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/14-0db51787

-件のトラックバック

-件のコメント

[C29] よく見る危険な光景

お疲れ様です、本当に警察が信用できなくなりました。明日は我が身と思うと恐ろしい。
写真を拝見するに1枚目から3枚目の白バイと赤い車の相対速度差を推測すると、約10m/sぐらいでしょうか?
そうなると仮に赤い小型車が50km/h走行なら秒速約14m、白バイはプラス10mほどですから秒速24m、それを時速にすれば約86km/hですね。赤い車が60km/hなら白バイは100km/h近い速度だということになりますね。
白バイの無謀運転は私も去年高知駅前で見て驚いたことがあります。走行している車の間を暴走族が縫うような蛇行でいきなり車線変更をし、もしや違反か?事件か!?と思いきや単なる悪ふざけでした。あこがれの白バイ隊員になって浮かれているバカな様子がよくわかります。(ごく一部の族あがりの輩でしょうけど)
他の知人も意味のない危険な運転を多く見ていますし困ったものです。
しかし先日の県議質問で答えていた警察某氏、高速走行訓練を公道でやることはないと明言、いったいどこでしているのか聞きたいものですね。
 
  • 2008-03-26
  • やまもと
  • URL
  • 編集

[C30] 白バイと族の違いは...

やまもとさま、コメントありがとうございます。
当日、目撃した白バイは、確かに80~100km/hぐらいのスピードだったと思います。

>暴走族が縫うような蛇行でいきなり車線変更
信じられない運転をする白バイがいるのですね...。暴走族とは「公権力があるかないか」の違いだけなのでしょうね。白バイ隊員は、運転技術だけでなく精神修行と社会性を身につけていただきたいものです。

  • 2008-03-26
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C31]

ご無沙汰してます。

一つ ご質問があります。

その白バイはヘッドライトを点灯していたでしょうか?
もちろん 緊急走行前です。
白バイ隊員が「キーを入れるとライトは点灯する」と証言して言います。また 保安部品関連の法律ではそうなることが義務付けられている・・・・ようです。(自信が無い)

もし 白バイがライトをつけてなければ『整備不良』あるいは『違法改造』となるらしいのですが・・・・・

  • 2008-03-27
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C32] 昼間点灯仕様について

littlemonky737さま、ご無沙汰しています。
現場で見たところ、白バイのヘッドライトは点灯していなかったと思います。写真にも写っていませんでした。

ヘッドライトの常時点灯(昼間点灯)について、メーカーに問い合わせてみました。昼間点灯は、法規対応として97年10月1日以降の新型車またはモデルチェンジ車(国交省に型式認定を申請する車両)、あるいは98年4月1日以降の生産車両から昼間点灯仕様に切り替えたということです。メーカーの言う「法規対応」というのは、仕様基準(保安基準)に合う車両を製造するという意味です。

同じ車種でも、昼間点灯仕様とそうでない仕様があるわけです。昼間点灯仕様はヘッドライトスイッチがありませんが、仕様変更以前の車両にはヘッドライトスイッチがあります。昼間点灯は道交法で義務づけられていないと聞きました。したがって、昼間点灯仕様でないバイクで、昼間にヘッドライトを消して運転するのは違反ではないと思います。しかし、昼間点灯仕様車にヘッドライトスイッチを後付けして消灯して走行すると、保安基準を満たさない違法改造になるかもしれません。法律については、専門家にご確認いただいた方が確かです。

肝心のVFR800白バイ仕様がどうか?という点ですが、最初に出てきた担当者の口ぶりでは、VFR800白バイには昼間点灯仕様とそうでない仕様が混在しているように受け取れました。しかし、後から出てきた管理職らしき人に白バイ情報提供は拒否されました。あの三億円強奪事件でニセ白バイが使われたから、電話等では警察車両の情報は出せないことになっているそうです(警察組織からの要請)。ただし、裁判などの証拠としては情報を出す姿勢があるニュアンスでした。

それにしても、遠い昔の三億円事件を理由に情報封鎖をするとは、警察も困ったものです。こういうところからも、隠蔽体質が見て取れますね。
  • 2008-03-28
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C33]

キーを入れるとヘッドライトが点灯するという証言、それが年式や車種によって異なる場合があったり、この記事の取締りのように不灯火で走行する白バイがいるのなら、裁判で目撃者とされる対向白バイ隊員証言の信憑性も疑わしくなりますね。(もうすでに客観的に見ても虚偽証言としか考えられませんが)
高裁の棄却理由を読んでも全く辻褄合わせのこじつけばかりで、まともな判断とはとうてい思えないことに腹が立ちます。

しかし事故の翌日朝に現場を見てスリップ痕がなかったという目撃者さんが名乗り出てくれたのは凄いことです。もし現場写真でも撮っていたなら・・・・
 
  • 2008-03-28
  • やまもと
  • URL
  • 編集

[C34] ヘッドライトの件その2

管理人さん・yamamotoさん

ありがとうございます。

詳細に調べていただきありがとうございます。

私が事故現場で撮影した白バイも消灯でした。
だぶん、改造しているのじゃないかな。
白バイ隊員なら、ライト点灯での『隠密な追尾』を嫌うでしょうから。

それにしても 3億円事件を持ち出しましたか(苦笑い)・・・白バイのプラモが無いはずです。

これで 消灯した白バイが2例目として撮影されました。A隊員の証言の信憑性が薄らいだことになります。

この辺りが足がかりになるかもしれません。

「中央分離帯の植樹の隙間からライトが見えた」と証言したうえで「スイッチを入れると自動点灯する」と証言していますからね。

A隊員の証言は法廷で唯一採用された証言。

最高裁へ補充書に記載することを検討してみます。




  • 2008-04-03
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C35] 追記

事後承諾で申し訳ありませんが。この記事の写真を転載させていただきました。

  • 2008-04-03
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C36] ヘッドライトの件

LM737さん:
白バイが昼間点灯仕様車だったかどうかがポイントですね。これは、事故車の
フレームNo.を手がかりにメーカーで仕様が確認できるはずです。弁護士を通
して要求すれば出してくれると思います。もし、事故車のハンドル周りの写真
(ヘッドライトスイッチの有無)があれば、もっとはっきりします。

ところで、メーカーに問い合わせた後で、信頼できるルートから
情報が入りました。ある輸出向けは昼間点灯仕様車だったそうです。
輸出向けじゃ、あまり意味がありませんけども...。

写真の転載は了解しました。
  • 2008-04-03
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C37] VFR800P

私のブログに随分前に頂いたこめんとをしょうかいします

>>VFR800Pが生産される以前に使用されていた白バイはVFR750P(メーカー形式 RC35)でした。この白バイはもう生産されていませんが、VFR800Pに以降する直前に作られたRC35の最終型でさえヘッドライトは常時点灯式となり、ライトスイッチは排除されています。

う~~む これはシラなんだ。

800Pの配備開始が2001年
そのベースとなったVFR800(RC-46)の販売開始が1998年つまり10年前。

その時点で前照灯の保安基準の改正が行われていたのか?それとも 安全を重視したHONDAが法に先行して常時点灯としたのか?

だれが 法改正の日時を教えてください

調べていたら毎年のように法改正されているので、ちょっと大変なんです
  • 2008-04-06
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C40] 言わんこっちゃない

高知市で違反車追跡中の白バイが路面電車と衝突。
http://203.139.202.230/?&nwSrl=225511&nwIW=1&nwVt=knd
ケータイ通話違反車を追跡していた白バイが路面電車と衝突事故を起こしたようです。「交差点をUターンしようと電車軌道に出た直後、後ろから来た電車と衝突」っていうと、走っている電車の前を無理に横切ったという感じでしょうか?このブログで「リスキーな取り締まり」だと警告したばっかりですがねぇ.....。

「懲りない面々だから再発防止は無理」だ、とコキ下ろした通りになりました。安全運転より取り締まり実績を優先する限り、訓練をいくらやっても無理でしょう。
  • 2008-04-11
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

事故現場で目撃した白バイのリスキーな取締り

事故現場で白バイの取締りを激写しました。これは、08年3月6日に事故現場の日陰を検証していたところ、偶然にも2年前の事故当日と同じように白バイが取締りを行っていたのです。

ちょうど、事故現場の交差点で日陰を撮影するために、時間待ちをしていたところ、目の前を白バイがゆっくりと高知方面へ向かって通過するではありませんか。直感で「これは取り締まり中だ」と気がつき、コンパクトカメラで日陰を撮影しながら、連写が効く(といっても3コマ/秒....)デジタル一眼レフを持って待機することに。

しばし、日陰の撮影時刻になるのを待っていると、トンネル出口付近から「ギュ~ン」というオートバイの高回転の排気音が聞こえました。かなり回った排気音で、おそらく8,000~10,000 rpmぐらい。回転の上がり具合からみてギヤは2速。白バイの走行性能曲線図が無いので断定はできませんが、軽く80km/hは超えていたはずです。このクラスのオートバイが本気で加速すれば、2速で120km/h以上は軽く出せます。クラスの平均的な性能から考えても、40→80km/h加速性能は1~2秒でしょう。あっという間に80~100km/hぐらいの速度が出せる性能があるのです。写真に写っていますが、法定速度で走る赤い車を追い抜く様子から、その速度が想像できると思います。

白バイ

●レーサーの特技と白バイの特技
余談ですが、レーサーという人種は、排気音でだいたいのエンジン回転数とか調子が分かる特技があるのです。ライバルの排気音を聞いて、ギヤ比などのセッティング状態を把握するためです。現役をおりてン十年も経ってオヤジ世代になっても、その特技は失われていないつもりです。ただし、証言した白バイ隊員のように、はるか先の対向車線を走る車の速度が一瞬で分かる、という神がかり的な「超能力」は持ち合わせていませんけども(笑)

●あっという間に軽四が御用に....
ともかく、80km/h以上の速度に急加速してきた白バイは、赤ランプを点けていませんでした。おやおや、暴走白バイを目撃したスクープですか?とファインダーを覗きながらニヤリとした瞬間、事故があった交差点に入るか入らないかの地点でサイレンが鳴って赤ランプが点灯。一瞬、誰を捕まえたのか分かりませんでした。どの車も、法定速度を守って走行していたように見えたからです。捕まえた車は、失礼ながらスピードとは縁のなさそうなショボい軽四でした。白バイが見えてから軽四を捕まえるまで、距離にして百メートルちょっとぐらいで時間は十秒もないぐらいでした。とにかく、あっという間のできごとです。

切符を切る白バイを遠目に見ながら「追走もせずに加速中にサイレン鳴らしてスピード違反はないだろう」と思っていました。ところが、帰ってから写真データをよく見たところ、軽四のドライバーがケータイで通話していたようです。「な~んだ。ケータイ通話違反事件か」と分かってガッカリ。大スクープかと思ったのですが(笑)

●兎を狩るために全力疾走する白バイは正義か?
今回のケースでは、白バイがのんびり追跡していては、違反者が気がついてケータイ通話をやめるかもしれません。急いで現行犯として押える必要があったと理解します。また、追跡を悟られないよう、違反を確認する直前まで赤ランプを点けなかったのでしょう。「ライオンはウサギを狩るときにも全力を尽くす」 ということわざがあります。まあ、何事にも手を抜かないというのは、結構なことかもしれません。

しかし、たかがケータイの通話違反ぐらいでムキになって急加速して捕まえるというのもいかがなものか?と違和感を覚えました。また、違反車を捕まえる目的で、白バイが赤ランプを点けずに高速走行することがあると分かりました。どうも交通安全より取締りが目的になっているとしか思えないのですが?

●安全無くして取締り無し
軽微な違反を捕まえることと、一般人を交通事故に巻き込まない安全と、どちらを優先すべきか言うまでもありません。白バイの公道訓練が疑われる根拠となった警察庁からの「取締りにおける通達」は、いったいどう反映されたのでしょうか?

この日に目撃した白バイは事故現場となった交差点に、赤ランプを点けずに80km/h以上の速度で突っ込んできたのです。もちろん、交差点の黄色点滅信号なんざお構いなしだし、傍目に見てもリスキーな取り締まりだという印象です。

もし、2年前のあの日と同じように、バイキングレストランから出た車が交差点を右折しようとしていたらどうでしょうか?左から来る白バイを確認して十分に距離が離れていると思っても、白バイが急加速すればあっという間に迫ってきます。白バイは獲物に神経を集中していますから、周囲には十分気を配っていない可能性があります。そんな調子で一方的にぶつかって来られて、スリップ痕を描かれた挙げ句、安全確認が不十分だとされて禁固刑ではたまったものではありません。

●懲りない面々だから再発防止は無理
2年前にいたましい事故現場となった交差点脇に、3日前に片岡さんが手向けた花束がありました。その横を白バイが疾走しているのを見て複雑な心境になりました。そして確信しました。

この連中は、教訓から何も学んでいない懲りない面々だと

さて、次は白バイの取り締まり方から見えた白バイの行動パターンと目撃証言の検証についてです。

●白バイのヘッドライトが点灯していたか?(追加記事)

この話が話題になっていますのでアップ写真を追加します。

ヘッドライトの点灯は、写真に写っていなかったとコメントしましたが、アップ写真にして見ると太陽らしき光が反射して微妙な感じです。もう1枚の角度が違う写真も拡大しましたが、同様に光が反射しています。最近のヘッドライトにはレンズカットがないので、外光がライト内の反射鏡で複雑に反射しています。

HL点灯?

しかし、ヘッドライトに写り込んでいる光の色温度が低い(黄色っぽい)ので、午後3時を過ぎた太陽の反射光でしょう。ハロゲン球を採用しているヘッドライト光は、もっと白っぽい光になるはずです。いずれにしても、ヘッドライトが点灯していた様子はありませんでした写真の中にヘッドライトが点灯していたカットがありました(次ページ参照)。お詫びして訂正します。

LM737氏のブログにありましたが、明るい昼間にヘッドライト点灯しているかどうかは、真正面から見ないと分かりにくい、という指摘が正しいと思います。レンズカットがないヘッドライトは光の指向性が強く、少し横から見たら「昼あんどん」に見えるかもしれません。しかし、白バイをどうやって真正面から撮るのか......と書いて気が付きました。
対向車線の白バイは、目撃位置に対してヘッドライトがまっすぐに向いていないはずです。角度が付いた状態でヘッドライト光が視認できたのか?という疑問が湧いてきます。これも次回にとりあげます。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/14-0db51787

0件のトラックバック

10件のコメント

[C29] よく見る危険な光景

お疲れ様です、本当に警察が信用できなくなりました。明日は我が身と思うと恐ろしい。
写真を拝見するに1枚目から3枚目の白バイと赤い車の相対速度差を推測すると、約10m/sぐらいでしょうか?
そうなると仮に赤い小型車が50km/h走行なら秒速約14m、白バイはプラス10mほどですから秒速24m、それを時速にすれば約86km/hですね。赤い車が60km/hなら白バイは100km/h近い速度だということになりますね。
白バイの無謀運転は私も去年高知駅前で見て驚いたことがあります。走行している車の間を暴走族が縫うような蛇行でいきなり車線変更をし、もしや違反か?事件か!?と思いきや単なる悪ふざけでした。あこがれの白バイ隊員になって浮かれているバカな様子がよくわかります。(ごく一部の族あがりの輩でしょうけど)
他の知人も意味のない危険な運転を多く見ていますし困ったものです。
しかし先日の県議質問で答えていた警察某氏、高速走行訓練を公道でやることはないと明言、いったいどこでしているのか聞きたいものですね。
 
  • 2008-03-26
  • やまもと
  • URL
  • 編集

[C30] 白バイと族の違いは...

やまもとさま、コメントありがとうございます。
当日、目撃した白バイは、確かに80~100km/hぐらいのスピードだったと思います。

>暴走族が縫うような蛇行でいきなり車線変更
信じられない運転をする白バイがいるのですね...。暴走族とは「公権力があるかないか」の違いだけなのでしょうね。白バイ隊員は、運転技術だけでなく精神修行と社会性を身につけていただきたいものです。

  • 2008-03-26
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C31]

ご無沙汰してます。

一つ ご質問があります。

その白バイはヘッドライトを点灯していたでしょうか?
もちろん 緊急走行前です。
白バイ隊員が「キーを入れるとライトは点灯する」と証言して言います。また 保安部品関連の法律ではそうなることが義務付けられている・・・・ようです。(自信が無い)

もし 白バイがライトをつけてなければ『整備不良』あるいは『違法改造』となるらしいのですが・・・・・

  • 2008-03-27
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C32] 昼間点灯仕様について

littlemonky737さま、ご無沙汰しています。
現場で見たところ、白バイのヘッドライトは点灯していなかったと思います。写真にも写っていませんでした。

ヘッドライトの常時点灯(昼間点灯)について、メーカーに問い合わせてみました。昼間点灯は、法規対応として97年10月1日以降の新型車またはモデルチェンジ車(国交省に型式認定を申請する車両)、あるいは98年4月1日以降の生産車両から昼間点灯仕様に切り替えたということです。メーカーの言う「法規対応」というのは、仕様基準(保安基準)に合う車両を製造するという意味です。

同じ車種でも、昼間点灯仕様とそうでない仕様があるわけです。昼間点灯仕様はヘッドライトスイッチがありませんが、仕様変更以前の車両にはヘッドライトスイッチがあります。昼間点灯は道交法で義務づけられていないと聞きました。したがって、昼間点灯仕様でないバイクで、昼間にヘッドライトを消して運転するのは違反ではないと思います。しかし、昼間点灯仕様車にヘッドライトスイッチを後付けして消灯して走行すると、保安基準を満たさない違法改造になるかもしれません。法律については、専門家にご確認いただいた方が確かです。

肝心のVFR800白バイ仕様がどうか?という点ですが、最初に出てきた担当者の口ぶりでは、VFR800白バイには昼間点灯仕様とそうでない仕様が混在しているように受け取れました。しかし、後から出てきた管理職らしき人に白バイ情報提供は拒否されました。あの三億円強奪事件でニセ白バイが使われたから、電話等では警察車両の情報は出せないことになっているそうです(警察組織からの要請)。ただし、裁判などの証拠としては情報を出す姿勢があるニュアンスでした。

それにしても、遠い昔の三億円事件を理由に情報封鎖をするとは、警察も困ったものです。こういうところからも、隠蔽体質が見て取れますね。
  • 2008-03-28
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C33]

キーを入れるとヘッドライトが点灯するという証言、それが年式や車種によって異なる場合があったり、この記事の取締りのように不灯火で走行する白バイがいるのなら、裁判で目撃者とされる対向白バイ隊員証言の信憑性も疑わしくなりますね。(もうすでに客観的に見ても虚偽証言としか考えられませんが)
高裁の棄却理由を読んでも全く辻褄合わせのこじつけばかりで、まともな判断とはとうてい思えないことに腹が立ちます。

しかし事故の翌日朝に現場を見てスリップ痕がなかったという目撃者さんが名乗り出てくれたのは凄いことです。もし現場写真でも撮っていたなら・・・・
 
  • 2008-03-28
  • やまもと
  • URL
  • 編集

[C34] ヘッドライトの件その2

管理人さん・yamamotoさん

ありがとうございます。

詳細に調べていただきありがとうございます。

私が事故現場で撮影した白バイも消灯でした。
だぶん、改造しているのじゃないかな。
白バイ隊員なら、ライト点灯での『隠密な追尾』を嫌うでしょうから。

それにしても 3億円事件を持ち出しましたか(苦笑い)・・・白バイのプラモが無いはずです。

これで 消灯した白バイが2例目として撮影されました。A隊員の証言の信憑性が薄らいだことになります。

この辺りが足がかりになるかもしれません。

「中央分離帯の植樹の隙間からライトが見えた」と証言したうえで「スイッチを入れると自動点灯する」と証言していますからね。

A隊員の証言は法廷で唯一採用された証言。

最高裁へ補充書に記載することを検討してみます。




  • 2008-04-03
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C35] 追記

事後承諾で申し訳ありませんが。この記事の写真を転載させていただきました。

  • 2008-04-03
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C36] ヘッドライトの件

LM737さん:
白バイが昼間点灯仕様車だったかどうかがポイントですね。これは、事故車の
フレームNo.を手がかりにメーカーで仕様が確認できるはずです。弁護士を通
して要求すれば出してくれると思います。もし、事故車のハンドル周りの写真
(ヘッドライトスイッチの有無)があれば、もっとはっきりします。

ところで、メーカーに問い合わせた後で、信頼できるルートから
情報が入りました。ある輸出向けは昼間点灯仕様車だったそうです。
輸出向けじゃ、あまり意味がありませんけども...。

写真の転載は了解しました。
  • 2008-04-03
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C37] VFR800P

私のブログに随分前に頂いたこめんとをしょうかいします

>>VFR800Pが生産される以前に使用されていた白バイはVFR750P(メーカー形式 RC35)でした。この白バイはもう生産されていませんが、VFR800Pに以降する直前に作られたRC35の最終型でさえヘッドライトは常時点灯式となり、ライトスイッチは排除されています。

う~~む これはシラなんだ。

800Pの配備開始が2001年
そのベースとなったVFR800(RC-46)の販売開始が1998年つまり10年前。

その時点で前照灯の保安基準の改正が行われていたのか?それとも 安全を重視したHONDAが法に先行して常時点灯としたのか?

だれが 法改正の日時を教えてください

調べていたら毎年のように法改正されているので、ちょっと大変なんです
  • 2008-04-06
  • littlemonky737
  • URL
  • 編集

[C40] 言わんこっちゃない

高知市で違反車追跡中の白バイが路面電車と衝突。
http://203.139.202.230/?&nwSrl=225511&nwIW=1&nwVt=knd
ケータイ通話違反車を追跡していた白バイが路面電車と衝突事故を起こしたようです。「交差点をUターンしようと電車軌道に出た直後、後ろから来た電車と衝突」っていうと、走っている電車の前を無理に横切ったという感じでしょうか?このブログで「リスキーな取り締まり」だと警告したばっかりですがねぇ.....。

「懲りない面々だから再発防止は無理」だ、とコキ下ろした通りになりました。安全運転より取り締まり実績を優先する限り、訓練をいくらやっても無理でしょう。
  • 2008-04-11
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。