Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/18-1f184902

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

警察は信頼される行動を

交通違反を隠れて取り締まる警察の姿勢はいかがなものか。こう批判されて、取締り情報が公開されるようになったのはかなり前のことです。建前でしょうが、取締り情報の公開によって積極的に安全運転を行ってもらおう、というのが主旨だったはずです。

●虚偽の取り締まり情報
ところで、白バイを目撃した4月12日はこのトンネルから1.5kmほど南の上り車線で「ネズミ取り」をやっていました。その少し先で今度は白バイが待ちかまえているとは、なんとも手の込んだ合わせ技です。「ネズミ取り」で捕まって、ムカついてついアクセルに力が入ったら今度は白バイに捕まった、という冗談みたいな話がありましたが、この配置だと冗談話とは思えなくなります。

ねずみ取り

TVで見た交通取り締まり情報によると、この日は「機動取締り」だったはずです。それを覆して速度違反取締りを実施するとは、警察が取り締まり情報のウソをついていたわけです。県警は、交通取り締まり情報を公開するようになった経緯をもう一度見直し、正直な情報を提供してていただきたいものです。このような「だまし討ち」のようなことをやっていると「警察はウソツキ」だと思われます。もう思われているかも

●パトカーが爆走カーチェイス?
パトカーが乱暴に走っていたという目撃情報が寄せられました。これは、08年4月16日午後6時15分ごろ、桟橋通と土佐道路の交差点での目撃です。赤色灯を点灯してサイレンを鳴らしたパトカーが、桟橋通の南から土佐道路を東方面へ右折するとき、派手に後輪を滑らせ、映画のシーンのような大逆ハン状態で走り去ったそうです。これを見ていた人は「なんだ!カーチェイスか?」とびっくりしたそうです。高知はアメリカじゃないのですけど。

当日は雨が降っていたので、路面電車のレールに乗ったときに滑ったのでしょう。しかし、車に乗る高知市民なら電車のレールが滑るということはみんな知っていますよね。逆ハンというのは、曲がる方向の反対にハンドルを切る(修正舵を当てる)状態で、車が不安定な状態になります。一歩間違えば、スピンして車のコントロールを失う恐れがある危険運転なのです。

夜の峠道で逆ハンを切って遊んでいるローリング族も危険運転です。しかし、夜の峠道でミスっても第三者を巻き込む危険は少ないでしょう。ところが、桟橋通と土佐道路の交差点は交通量が多く、他の車や歩行者を巻き込む危険性が高いのです。こんな町中で、ミスって逆ハンになるのは運転が下手すぎでしょう。それともカッコいいところを見せたかったのでしょうか?数日前に路面電車と白バイの事故があったばかりなのに、県警は何を考えているのでしょう?

最近は高知市でも暴走族が減っているようです。警察の取締りで暴走族が減っても、今度はパトカーや白バイが我が物顔で暴走するようでは、何のための取締りか分からなくなります。警察車両の目に余る運転を目撃したら、ぜひ情報をお寄せください。
関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/18-1f184902

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。