Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/45-db180e8a

-件のトラックバック

[T74] 春野の交通死亡事故:スリップ痕偽造告訴で、地検の再捜査求める /高知

春野の交通死亡事故:スリップ痕偽造告訴で、地検の再捜査求める /高知 http://mainichi.jp/area/kochi/news/20090130ddlk39040471000c.html  ◇「不起訴不当」--検察審  06年3月に春野町(現高知市)の国道で起きたスクールバスと白バイの衝突死亡事故で、

[T75] 「水と裁判をコントロール 片多康裁判長の放言」- 「猿でもわかる、おかしな証拠その4」

(参考記事:高知に未来はあるのか? - 液体の飛散状況からもバスは止まっていた?) 一審で、片多康裁判長が結果として嘘をついたので、なんでウソと思うか説明します。 (ちなみにこの片多康裁判長の証言がウソだと、おたまじゃくし痕はただ湧いて消えた事になります) ...

[T76] 高知新聞は、権力を監視する事をやめてしまったのか?

疑問。 裁判所、検察が、市民の感覚とかけ離れた所業をしている。「これでは国を誤る」という人達が、検察審査会、裁判員制度という制度をつくりはじめ、なんとか道を正そうとしている。 高知検察審査会は、今回の議決で、 「この事件はおかしいですよ」 「お...

[T77] 40人の警察関係者が集まって作戦決行。 猿でも不思議な高知県警の対応。

今回のエントリーは、理科も片多康裁判長も出てこない。 高知白バイ事件の事故現場に、警察関係者が40人近く集まった異常な対応を書く。 先日のkochiudonさんのブログに次の記述があった。 高知に未来はあるのか?検察にNo!高知検察審査会の英断 http://kochiudo...

[T78] 超訳「真犯人を暗示する」高知検察審査会の議決

高知検察審査会の判断、5点は、真犯人を暗示していると思う。  2 検察審査会の判断   本件不起訴記録及び審査申立書を精査し。慎重に審査した結果は次のとおりである。 (1)検察官は、衝突現場の写真撮影報告書及び実況見分調書添付の写真及びネガフィルム...

[T88] 高知地検、「99%有罪の慣習」

有罪にできる見込みが少ないと判断すると、起訴しないという慣習、儀式があるらしい。 そんな慣習はいらない。そんな言い訳も聞きたくない。 市民の感覚で、起訴するのが正しいと言ってるのだから。 業界内の慣習に縛られて、市民に理解できないようなお仕事はし...

[T99] 「笑っちゃうというかあきれる」。再捜査中に時効なんて。

断言したい。 時効はありえない。(全国にどうどうと恥をさらすか?) 再捜査中に時効なんて。「笑っちゃうというかあきれる」。 もし、そんな事になったら高知地検は全国に恥をさらすだろう。 「間に合いませんでした」なんて。 高知検察審査会の「不起訴不当

-件のコメント

[C180]

高知地検の岡崎正男検事正着任
2009年01月22日
高知地検の岡崎正男検事正が22日着任。「わかりやすい言葉で検察の主張を理解してもらう」と裁判員制度への抱負語る。

この男、どう動くか。

[C181] 新任検事正さんの主張

jbhさま
コメントありがとうございます。

「わかりやすい言葉で検察の主張を理解してもらう」ですか?
わかりやすい言葉だとしても、自分の事ばかり主張されるのも困りますよね。人の言うことに耳を傾けるような人格者であって欲しいです。


[C184]

いまは、岡崎正男さんに期待しています。

検察審査会を無視するような事をすれば、裁判員制度だって「ないがしろにする」ような検察と思われるでしょう。

そう簡単にはいかないと思いますが、いまは、岡崎正男さんに期待しています。
  • 2009-02-01
  • 世界の白バイ組み
  • URL
  • 編集

[C185]

監視委員長様

この記事と本文中のリンク先はいいですね・・・

全国の皆様に 

高知新聞社は自分達の矛盾・・というか・・矛盾した姿勢であることすら知らないだろうと言う事実と地検と県警の愚かさをしってもらえます、

また 鳶が油揚げを狙っているような某放送局も臭いませんか?

[C187]

世界の白バイ組みさま

検察に期待されている役割を四文字熟語で表せば「勧善懲悪」でしょう。ところが、実際にやっていることは「愛国無罪」ではないかと.....(笑)
検察審査会の不起訴不当という判断を受け、この新任検事がどう出るか注目ですね。


LM737さま
高新も市民が期待している役割を果たしていないのですね。高新にはジャーナリスト精神がないだろうと思える記事がいくつかあります。おいおい紹介したいと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検察審査会 不起訴不当!

09年1月28日、高知検察審査会への片岡さんの不服申し立てに対し、不起訴不当という議決が出ました。去年3月に県警を証拠隠滅で告訴しましたが、高知地検は同年9月に証拠隠滅の嫌疑は全く無いとして警察官を「不起訴処分」にしていました。しかし、高知検察審査会はこの「不起訴処分」が不当だと判断した訳です。

●検察官の判断は市民の感覚として納得できない
検察審査会はくじで選定された市民11人の検察審査員で構成され、地検の仕事ぶりを審査します。ただし、議決には強制力はありません。

高知検察審査会の議決文全文(LM737さんのブログ)

議決文には「検察官の判断は市民の感覚として納得できない」とはっきりと書かれています。
審査会の出した結論の要旨は:
1. 写真及びネガフィルムを鑑定、分析するなどの捜査を行う
2. 先入観を基に捜査の結論に導いているのではないか?
3. バスの同乗者などの供述も参考にする必要がある
4. 申立人が実施した走行実験による鑑定結果に対して反論を行う必要がある
5. 被疑者を特定するための捜査を行った形跡がない
ということから、捜査が尽くされていないと判断し、高知地検に再検討を求めています。

高知検察審査会、いい仕事してますねぇ。

●地検は検察審査会をなめきっている?
しかし、検察審査会でやり直しの議決を出しても、高知地検が公正な捜査をやるのか疑問があります。というか何も捜査をせずにまた不起訴にする可能性があります。事態は一歩前進しましたが、まだまだ手放しで喜べないのです。

高知地検というのは、理由も説明せずに身内を不起訴にする腐敗しきった犬組織です。この不起訴にした件も検察審査が「不起訴不当」と議決することになるはずです。

また、高知県警捜査費ウラ金問題でも高知地検が県警を不起訴とした件で、高知地検が嫌疑不十分として2回も不起訴とするなどの前科があります。また、捜査費文書開示訴訟では、オンブズマン側が「内部資料」として証拠提出した「捜査費執行状況等一覧表」について高知地裁判決で「一覧表」が内部資料である疑いを強く示唆したが、高知地検は県警の主張と同じく「出所不明」としています。

つまり、目の前に証拠を出されても、県警とグルになってシラをきり通すのが恥知らずな高知地検の路線なのです。まあ、大阪高検元検事だった三井氏が告発したように、高知地検幹部の遊興費に充てられる「ウラ金」作りを捜査組織自身が認める訳にはいかない事情があったからですね。

高知地検は、強制力がない検察審査会でどう議決しようと、とぼければいいと思っているようです。何回も「不起訴不当→不起訴」を繰り返して時効を待てばいいのです。そういう不届きなつもりであれば国民の代表による検察審査をナメていることになり、民主主義に挑戦していることにもなります。

これを放置すれば、戦時の特高警察のような恐ろしい捜査組織になりかねません。そういうつもりがなければ真剣に捜査すべきです。今後の高知地検の捜査状況を見守る必要がありますね。

●市民感覚からほど遠い高知新聞の感覚
30日朝刊
こういう記事の扱いは変酋長が決めるものですから、高知新聞社としての方針だということがわかります。というと、地元掲示板に県警を擁護する書き込みを行っていたのは業務だったのでしょうか(笑)
「高知検察審査会が不起訴不当」というニュースが流れた翌日(1月30日)の朝刊を見ました。

案の定というか、他県の捜査費の記事(1)がデカデカと載っていましたが、地元の事件である高知白バイ事件の扱い(2)は小さいモノです。ああやっぱりね、という感じです。

ところで、記事をよく見ると、タイトルに「白バイ事故スリップ痕」と書かれています。HPのニュースでも同じタイトルになっています。この新聞社は「事件ではなくただの事故だ」として扱っているのです。不起訴不当ということになっても、その扱いは変わらずです。まったく空気が読めないというか.....

こういう記事ひとつで、高知新聞社は県警や検察と同じ感覚で扱っている事が伺えるのです。大本営発表をそのまま記事にするだけの提灯記事しか書けないのでしょう。市民感覚から一万キロメートルぐらい離れたブンヤ稼業の高知新聞ですな。

関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/45-db180e8a

7件のトラックバック

[T74] 春野の交通死亡事故:スリップ痕偽造告訴で、地検の再捜査求める /高知

春野の交通死亡事故:スリップ痕偽造告訴で、地検の再捜査求める /高知 http://mainichi.jp/area/kochi/news/20090130ddlk39040471000c.html  ◇「不起訴不当」--検察審  06年3月に春野町(現高知市)の国道で起きたスクールバスと白バイの衝突死亡事故で、

[T75] 「水と裁判をコントロール 片多康裁判長の放言」- 「猿でもわかる、おかしな証拠その4」

(参考記事:高知に未来はあるのか? - 液体の飛散状況からもバスは止まっていた?) 一審で、片多康裁判長が結果として嘘をついたので、なんでウソと思うか説明します。 (ちなみにこの片多康裁判長の証言がウソだと、おたまじゃくし痕はただ湧いて消えた事になります) ...

[T76] 高知新聞は、権力を監視する事をやめてしまったのか?

疑問。 裁判所、検察が、市民の感覚とかけ離れた所業をしている。「これでは国を誤る」という人達が、検察審査会、裁判員制度という制度をつくりはじめ、なんとか道を正そうとしている。 高知検察審査会は、今回の議決で、 「この事件はおかしいですよ」 「お...

[T77] 40人の警察関係者が集まって作戦決行。 猿でも不思議な高知県警の対応。

今回のエントリーは、理科も片多康裁判長も出てこない。 高知白バイ事件の事故現場に、警察関係者が40人近く集まった異常な対応を書く。 先日のkochiudonさんのブログに次の記述があった。 高知に未来はあるのか?検察にNo!高知検察審査会の英断 http://kochiudo...

[T78] 超訳「真犯人を暗示する」高知検察審査会の議決

高知検察審査会の判断、5点は、真犯人を暗示していると思う。  2 検察審査会の判断   本件不起訴記録及び審査申立書を精査し。慎重に審査した結果は次のとおりである。 (1)検察官は、衝突現場の写真撮影報告書及び実況見分調書添付の写真及びネガフィルム...

[T88] 高知地検、「99%有罪の慣習」

有罪にできる見込みが少ないと判断すると、起訴しないという慣習、儀式があるらしい。 そんな慣習はいらない。そんな言い訳も聞きたくない。 市民の感覚で、起訴するのが正しいと言ってるのだから。 業界内の慣習に縛られて、市民に理解できないようなお仕事はし...

[T99] 「笑っちゃうというかあきれる」。再捜査中に時効なんて。

断言したい。 時効はありえない。(全国にどうどうと恥をさらすか?) 再捜査中に時効なんて。「笑っちゃうというかあきれる」。 もし、そんな事になったら高知地検は全国に恥をさらすだろう。 「間に合いませんでした」なんて。 高知検察審査会の「不起訴不当

5件のコメント

[C180]

高知地検の岡崎正男検事正着任
2009年01月22日
高知地検の岡崎正男検事正が22日着任。「わかりやすい言葉で検察の主張を理解してもらう」と裁判員制度への抱負語る。

この男、どう動くか。

[C181] 新任検事正さんの主張

jbhさま
コメントありがとうございます。

「わかりやすい言葉で検察の主張を理解してもらう」ですか?
わかりやすい言葉だとしても、自分の事ばかり主張されるのも困りますよね。人の言うことに耳を傾けるような人格者であって欲しいです。


[C184]

いまは、岡崎正男さんに期待しています。

検察審査会を無視するような事をすれば、裁判員制度だって「ないがしろにする」ような検察と思われるでしょう。

そう簡単にはいかないと思いますが、いまは、岡崎正男さんに期待しています。
  • 2009-02-01
  • 世界の白バイ組み
  • URL
  • 編集

[C185]

監視委員長様

この記事と本文中のリンク先はいいですね・・・

全国の皆様に 

高知新聞社は自分達の矛盾・・というか・・矛盾した姿勢であることすら知らないだろうと言う事実と地検と県警の愚かさをしってもらえます、

また 鳶が油揚げを狙っているような某放送局も臭いませんか?

[C187]

世界の白バイ組みさま

検察に期待されている役割を四文字熟語で表せば「勧善懲悪」でしょう。ところが、実際にやっていることは「愛国無罪」ではないかと.....(笑)
検察審査会の不起訴不当という判断を受け、この新任検事がどう出るか注目ですね。


LM737さま
高新も市民が期待している役割を果たしていないのですね。高新にはジャーナリスト精神がないだろうと思える記事がいくつかあります。おいおい紹介したいと思います。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。