Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/99-eef40148

-件のトラックバック

[T390] 冤罪を語る高知集会 - 高知白バイ事件の再審請求に向けて 10月17日、夜6時30分から

USTREAM はこちら ⇒ 「冤罪」を語る高知集会                                                                                 多くの方が参加しますように

[T392] 「3発目の花火 まもなく点火。」とは、一体なんだろう?- 高知白バイ事件

3発目の花火 まもなく点火。- 高知白バイ事件=片岡晴彦再審請求中 気になる・・・。

-件のコメント

[C645] 高新が記事にするか注目

10月17日に開催される「冤罪を語る高知集会」に高知新聞が取材に来る
でしょうか?

2010年09月11日付け高新記事に「冤罪は取り返しのつかない、新たな悲劇を
生む」などと、たいそうごリッパな事を書いています。
http://megalodon.jp/2010-1012-2012-56/www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=264467&nwIW=1&nwVt=knd

本気でそう思っているなら、ちゃんと取材して冤罪についての記事を書くはずです。

この集会に参加するメンバーはホントにすごい方々です。今回を逃すと、さまざまな
冤罪の話をまとめて聞くチャンスはもう無いとさえ思えます。

もし、本気で「冤罪は取り返しのつかない、新たな悲劇を生む」と思っているなら
取材に来ないはずはありませんよね。そして、ご高説をたれる報道機関なら、冤罪
に関する特集ぐらい組むはずですよね。

[C650]

監視委員長様へ
ええ~、お言葉ではございますが当新聞社はそのご高説とやらまででして、それ以後の実際の報道姿勢等は当社の知ったことではないという立場であります。
というのも高知の高は「ご高説」から、知は「知ったこと無い」から拝借をしての命名でございます、名は体を表すよって悪しからず。

などとふざけたことばかり書いていると顰蹙を買いそうですが、敢えて言わせていただきますが此度の白バイ事件の高知新聞の報道姿勢は、このように揶揄されても仕方のない記事内容に終始しております。
余程、高知県警のお灸が効いているのでしょう、そんなに効果があるのだったら儂もすえてもらいたい。

県警にはお灸を据える部屋があるかよ。
あるある。
そりゃ全面可視化されちゅうろうか。
密室密室。
ええっ密室かよ、そら怖い。
入る時はピンピンでもでてくる時は箱の中じゃ、くわばらくわばら・・。

桑原いうたち、今はもう桑じりゃ無いぜよ。
今じゃビニールハウスやきにほら、張っちゃあたら雨は避けれるけんど、雷が鉄柱の横にでも落ちたら真っ黒こげぜよ。

ちゃしょーまっこと逃げる先が無いちや。

[C651] くわばらくわばら

>>650、PPM様
毎度ありがとうございます。

>入る時はピンピンでもでてくる時は箱の中じゃ、くわばらくわばら・・。
↓実際にあった事件(戸部署事件)です。
http://news-tag.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/10_28b7.html
あまりに不自然すぎますね。本当にくわばらくわばらです。

高知新聞は、地元ネタ以外は共同通信から配信を受けており、コピペ新聞と揶揄されています。まあ、地方紙はどこも似たようなものでしょうけども。
今回の「冤罪を語る高知集会」は、めずらしく高知新聞が全国に向けて情報を発信するチャンスです。今回のテーマは、高知白バイ事件ではなく冤罪がテーマなので、何もはばかることはないはずです。にもかかわらず、高知新聞は無視して高知県警に忠誠心を見せるかもしれません。高知新聞の対応にも注目です。

[C652] 透明コメントの件

ところで、透明コメントで情報をありがとうございます。
当日は何があるかわからないので、それなりに警戒せんといかんでしょうねぇ。

差し障りなければ、携帯メールで連絡するのはどうでしょう。折り返し当方の連絡先をお知らせします。
  • 2010-10-16
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C658]

あの頃の神奈川県警は次から次へと隠し事が発覚をしたと覚えております。
隠し事は減ることはありませんので、今は巧妙さが勝っているんでしょう。

時に地方TVでも「卑劣なひき逃げ犯を追う」等ともっともらしいキー局横流しの警察プロパンガス抜き番組があります。
見れば神奈川県警でねぇの、ギョッ。
番組では正義の味方だと。

小生、神奈川管内を走行する時はお経を唱えながら走っております。
くわばらくわばら・・これってお経じゃないか・・。

なんまんだ~
こりゃこりゃまだ死じゃいねえって
いやいやけえさつに目を付けられたら死んだも同然
なんまんだ~ぶつ


コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

再審請求と冤罪を語る高知集会

告知
高知白バイ事件の再審請求を前に、再審請求と冤罪を語る高知集会が以下の要領で開催される。

日時10月17日(日)午後6時30分~午後9時
場所高知商工会館4F光の間(400席)
高知市本町1丁目6-24 (TEL: 088-875-1171)
入場料無料
パネリスト
足利事件菅家 利和氏
布川事件桜井 昌司氏・杉山 卓男氏
志布志事件川畑 幸男氏
高知白バイ事件片岡 晴彦
コーディネーター
ジャーナリスト大谷 昭宏氏


詳細はこちら。

当日の様子はUSTでネットで中継もあるようです。
当監視委員会でも補足的にネット中継に加わろうかと画策中(笑)
iPhoneのAPP「Speed Test」で会場の3G回線の電波状況を確認。残念ながら電波状況がよくなく、最悪0.11 Mbps程度まで落ちることが判明。よってiPhoneによるサブ中継は断念します。メインのUST中継は、PC+WiFi回線を使いますのでそちらをご覧ください。当監視委員会は動画記録係に徹します。(10/10/11追加)


●看過できない事件
ところで、パネルディスカッションのテーマにもなっている「取調べの可視化とマスコミ報道」について、聞き捨てならない事件が立て続けに起きている。

その1つである「大阪府警 東警察 警部補による自白強要事件」。任意取り調べにもかかわらず、とんでもない暴言と暴行で自白を強要した音声がマスコミを通じて流された。下品極まりない巻舌暴言は、警察官の態度ではなく完全にヤクザの脅迫。こういう権力犯罪から冤罪が生まれるのは当然のことだ。



この自白強要事件でさらに許せないのは、録音に気がついた警部補らが録音を消させたという行為。警部補らが消させたと思っていた録音データは「ゴミ箱」に残っていて事件が明るみに出たのだ。犯罪行為の証拠となる録音を消させたから証拠隠滅罪と犯人隠避罪も加算ですな。

裁判所もこれらの呆れた事実に目をつぶらず、冤罪事件に真摯に向き合う姿勢を見せるべき。

●警察による警察のための適正化は無意味
2年前に、取り調べを監視して取り調べの適正化を図ったはずだった。しかし、実態は江戸時代の岡っ引きの取り調べをやっていたのだ。身内が身内を監視して役に立つはずがない。誰が考えてもわかる話だ。もう取り調べの可視化は待ったなし!

警察検査における取り調べの適正化(取調室に透視鏡設置)08年08月


ちなみに、数年前になるが高知南署で少年事件の取り調べ中に、刑事が取調室ドアの小窓に紙を貼って密室で鉄パイプ椅子で少年を殴ったという信頼できる情報がある。大阪府警の事件は氷山の一角。警察は国営暴力団、警察車両は国営暴走族と思って間違いないようだ。

まさにやりたい放題の国家権力について、パネリストたちは何を語る?
必見です。

関連記事
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://r110.blog31.fc2.com/tb.php/99-eef40148

2件のトラックバック

[T390] 冤罪を語る高知集会 - 高知白バイ事件の再審請求に向けて 10月17日、夜6時30分から

USTREAM はこちら ⇒ 「冤罪」を語る高知集会                                                                                 多くの方が参加しますように

[T392] 「3発目の花火 まもなく点火。」とは、一体なんだろう?- 高知白バイ事件

3発目の花火 まもなく点火。- 高知白バイ事件=片岡晴彦再審請求中 気になる・・・。

5件のコメント

[C645] 高新が記事にするか注目

10月17日に開催される「冤罪を語る高知集会」に高知新聞が取材に来る
でしょうか?

2010年09月11日付け高新記事に「冤罪は取り返しのつかない、新たな悲劇を
生む」などと、たいそうごリッパな事を書いています。
http://megalodon.jp/2010-1012-2012-56/www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=264467&nwIW=1&nwVt=knd

本気でそう思っているなら、ちゃんと取材して冤罪についての記事を書くはずです。

この集会に参加するメンバーはホントにすごい方々です。今回を逃すと、さまざまな
冤罪の話をまとめて聞くチャンスはもう無いとさえ思えます。

もし、本気で「冤罪は取り返しのつかない、新たな悲劇を生む」と思っているなら
取材に来ないはずはありませんよね。そして、ご高説をたれる報道機関なら、冤罪
に関する特集ぐらい組むはずですよね。

[C650]

監視委員長様へ
ええ~、お言葉ではございますが当新聞社はそのご高説とやらまででして、それ以後の実際の報道姿勢等は当社の知ったことではないという立場であります。
というのも高知の高は「ご高説」から、知は「知ったこと無い」から拝借をしての命名でございます、名は体を表すよって悪しからず。

などとふざけたことばかり書いていると顰蹙を買いそうですが、敢えて言わせていただきますが此度の白バイ事件の高知新聞の報道姿勢は、このように揶揄されても仕方のない記事内容に終始しております。
余程、高知県警のお灸が効いているのでしょう、そんなに効果があるのだったら儂もすえてもらいたい。

県警にはお灸を据える部屋があるかよ。
あるある。
そりゃ全面可視化されちゅうろうか。
密室密室。
ええっ密室かよ、そら怖い。
入る時はピンピンでもでてくる時は箱の中じゃ、くわばらくわばら・・。

桑原いうたち、今はもう桑じりゃ無いぜよ。
今じゃビニールハウスやきにほら、張っちゃあたら雨は避けれるけんど、雷が鉄柱の横にでも落ちたら真っ黒こげぜよ。

ちゃしょーまっこと逃げる先が無いちや。

[C651] くわばらくわばら

>>650、PPM様
毎度ありがとうございます。

>入る時はピンピンでもでてくる時は箱の中じゃ、くわばらくわばら・・。
↓実際にあった事件(戸部署事件)です。
http://news-tag.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/10_28b7.html
あまりに不自然すぎますね。本当にくわばらくわばらです。

高知新聞は、地元ネタ以外は共同通信から配信を受けており、コピペ新聞と揶揄されています。まあ、地方紙はどこも似たようなものでしょうけども。
今回の「冤罪を語る高知集会」は、めずらしく高知新聞が全国に向けて情報を発信するチャンスです。今回のテーマは、高知白バイ事件ではなく冤罪がテーマなので、何もはばかることはないはずです。にもかかわらず、高知新聞は無視して高知県警に忠誠心を見せるかもしれません。高知新聞の対応にも注目です。

[C652] 透明コメントの件

ところで、透明コメントで情報をありがとうございます。
当日は何があるかわからないので、それなりに警戒せんといかんでしょうねぇ。

差し障りなければ、携帯メールで連絡するのはどうでしょう。折り返し当方の連絡先をお知らせします。
  • 2010-10-16
  • 監視委員長
  • URL
  • 編集

[C658]

あの頃の神奈川県警は次から次へと隠し事が発覚をしたと覚えております。
隠し事は減ることはありませんので、今は巧妙さが勝っているんでしょう。

時に地方TVでも「卑劣なひき逃げ犯を追う」等ともっともらしいキー局横流しの警察プロパンガス抜き番組があります。
見れば神奈川県警でねぇの、ギョッ。
番組では正義の味方だと。

小生、神奈川管内を走行する時はお経を唱えながら走っております。
くわばらくわばら・・これってお経じゃないか・・。

なんまんだ~
こりゃこりゃまだ死じゃいねえって
いやいやけえさつに目を付けられたら死んだも同然
なんまんだ~ぶつ


コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

国民が司法を審判しよう

バナーS

プロフィール

監視委員長

Author:監視委員長
職業:元自動車メーカー社員で、バイクや自動車の取り扱いや技術に詳しいらしい
資格:自動車整備士資格があるらしい
趣味:写真を撮るのが得意らしい
特技:若い頃にバイクのレースに出てたらしい

検索フォーム

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。